ファーイーストビレッジホテル横浜 2021年6月オープン予定

f:id:naokofff:20210428192836j:image

横浜・桜木町に2020年にオープン予定だったところにコロナが直撃、そのままグループが民事再生手続きに入ったWBFホテルだった場所。約一年たって、「ファーイーストビレッジホテル横浜」としてオープンすることになったようです。

立地は桜木町駅チカ。なかなかイマドキの共用施設も揃ったホテルになりそうかな?

ファーイーストビレッジホテルはシンガポール生まれ

ホームページ見るとなんだか外資っぽいな?と調べてみたのですが、シンガポール生まれなのだそうです。

コンセプトは「ローカルのように過ごす」。

ライフスタイルホテル寄りというか。格安でちょっとおしゃれな滞在ができそうなホテルで、けっこういいんじゃないかな?エディットやリソルや東急REIホテルみたいな、ちょっと特長あっておしゃれでリーズナブルなホテル、横浜の増えつつありますね。

 

 立地は桜木町駅チカ

ロケーションは桜木町駅近く。桜木町徒歩5分、馬車道駅徒歩5分。

昨年開通した「さくらみらい橋」を使うと桜木町駅からのアクセスはほぼ直結。大岡川沿いにあって、ホテルエディット横濱やホテルリソル横浜桜木町があるあたり。

 

 

部屋数や設備は?「ビレッジラウンジ」が気になる

お部屋構成は、14~18平米のダブルが55室。14~25平米のツインが222室です。

気になるのは「ビレッジラウンジ」というのがあって、11~14階はラウンジアクセス権がつくらしいところ。価格帯から見るとほんと「気取らない」感じなのですが、このラウンジどんなのかなー?と。

  

予約について

開業記念レートで、6月はひとり泊でも6600円となっていました。

 二人で泊まるとひとり5000円台からありますし、今予約するとけっこうお得かも。

というわけで、ニューオープンは気になりますし、取り急ぎ予約しました!

楽しみ。