デイユース&日帰りにおすすめ!横浜みなとみらい周辺のホテルまとめ

f:id:naokofff:20201102220451p:image

横浜・みなとみらい周辺にはデイユースで気軽に利用できるホテルがたくさんあります。リモートワーク・テレワークも職種によってはかなり定着してきた最近。それにともなって、会社・自宅以外のコワーキングスペースなどを使って仕事をする方も増えてきた、なんて背景もありますが、個人的には気軽にホテルを楽しむ、ちょっとだけ一人でこもる、とにかく寝たい、なんてときにもデイユースは気軽に使ってみるといいと思います。というわけで、横浜でデイユースに使えるホテルのまとめ!自分が行ったことある&レポート書いたところだけまとめておきます。

 

 

デイユースを利用する場合の注意点

まずはじめに注意点ですが、デイユース利用って通常の宿泊と違って制限が多いものなので、利用できるお部屋タイプにも限りがあります(ただ、使いたいお部屋がある場合はリクエストしてみるのもひとつかも)それから、たとえばホテル内で利用したい場所がある場合(大浴場は使いたいとか)も事前に調べるか問い合わせしておいた方がいいです。

あと、デイユース時間は清掃タイムと重なることも多いので、その点でのわずらわしさはあるかもしれません。共用部の廊下にリネン置かれてたり。そのあたり折り込み済みで利用する、という心構えでいたほうが期待値としては正解かな、と。

というわけで前置きでしたが、ここから自分が利用したことのあるホテルをざっと紹介してみますね。

 

みなとみらいエリア

アパホテル&リゾート横浜ベイタワー

みなとみらい新港エリア。万国橋のすぐ隣にあります。ここは横浜ハイコスパホテル賞を勝手に捧げたい!って思っていますw 立地がよくて安くてレストランも多くて大浴場もある。デイユースでも(時間は限られます。9時までか15時から)大浴場使えます。横浜で遊んでちょっとホテルでおしゃべりしてゴロゴロして大浴場入って帰る、とかでも満足度はわりと高いと思います。私はのんびり仕事したり大浴場入ったりで過ごしたいときに利用しています。いいですよ、アパの大浴場。わりと広くて。お部屋はやや狭めです。

hamahote.naoko-fff.net

 

横浜東急REIホテル

場所はみなとみらいの端っこ、新高島駅徒歩2分です。ここはミレニアル世代向けホテルとして2020年にオープンしたところで、そこはかとなくおしゃれ。格安ビジネスホテル!ではなく、かといってハイクラスでもない、というあたりのホテル。私はここの内装や雰囲気が好きで、入っているレストラン「アンコール」もけっこう美味しかったので印象に残っています。リモートワークはお部屋でも十分しやすそうに思いますが、共用部にはワーキングスペースもあります。

hamahote.naoko-fff.net

 

桜木町駅周辺

JR東日本ホテルメッツ横浜桜木町

リモートワークするならここ好き、というのが桜木町にあるJR東日本ホテルメッツ横浜桜木町です。2020年オープンの綺麗なホテルなのですが、シンプル・スタイリッシュな感じの内装。で、ここのいいところは家具がしっかりしていて快適、仕事モードに入りやすい、それからバストイレ別なところ。デイユースにバストイレあまり関係ないかもですが私には重要(デイユースであろうとお風呂には入る風呂好き)なのでここ大好きです!多分風呂好きゆえにホテルは新しいところを選びがち(水回りきれいめな保証がほしい)

hamahote.naoko-fff.net

 

ホテルリソル横浜桜木町

お部屋が可愛くて共用部にはワーキングスペースもあって…っていうのがホテルリソル横浜桜木町。桜木町駅チカです。ここはリビングロビーがなんとも可愛いのですよね。フィンランドの絵本読んだりコーヒー飲んだりとくつろげます。実際は(立地柄)ビジネスユース多いらしいのですがホテル内装がとっても女性寄りなので、可愛いお部屋好きなら嬉しいかなと思います。

hamahote.naoko-fff.net

 

関内

ホテルパセラの森

エリア的には関内。ちょっと夜の街っぽい場所に位置しているので、選ぶにはちょっと注意が必要かもなホテル(要するにラ○ホっぽい印象)。ただここ、安いし無料ドリンクもスイーツもワインもあってアメニティバイキングもあって、それらがデイユースでもフルで利用できます。結構楽しくはあるので、気にしない人にはハイコスパでいいんじゃないかなと思います!デスクはないのでリモートワークには向かないと思います。

hamahote.naoko-fff.net

 

横浜駅周辺

相鉄フレッサイン横浜駅東口

2020年10月オープンの新しいホテルです。私の利用したときは8時~18時の10時間利用で2980円、とってもコスパがいいなと感じたホテルでした。お部屋サイズもデスクもコンパクトですが、シンプルで落ち着いた雰囲気。格安リモートワークおこもりデイにはぴったりだな、と思いました。

hamahote.naoko-fff.net

 

ホテル・ザ・ノット ヨコハマ

元・横浜国際ホテルが2017年にリニューアルオープンしたホテル・ザ・ノット ヨコハマ。クラシカルな意匠が残っていて、1Fにあるオールデイダイニングの「PANWOK」もお手頃でおいしく、一日いい気分で過ごせるホテルです。私が利用したときは9時~18時の9時間利用で5800円でした。

hamahote.naoko-fff.net

 

JR東日本ホテルメッツ横浜

桜木町と同じ系列。横浜駅近くにあります。名前似すぎてて予約時は注意w こちらはバストイレ分離が全室じゃないのが玉に瑕。でもその反面、デスクがしっかりしていて仕事はすごくしやすかったです。内装もシンプルスタイリッシュで落ち着ける空間。この系列のホテルに関する信頼けっこう厚くなりました、この2軒で。2軒ともロビーでコーヒーサーバーあってお部屋にも持って行けます。

hamahote.naoko-fff.net

 

 

まとめとして

他にもデイユースのチョイスはいっぱいあると思うのですが、とりあえず自分が利用したところ&ある程度はおすすめできる、というところのみまとめてみました(詳細の感想なんかは各レポを読んでみてください)。

 

あと、デイユースの中でもテレワークやリモートワークにおすすめのホテル5選記事はこちら。

hamahote.naoko-fff.net

はまほてちゃんは自称・横浜ホテル研究家なので、また足していきます!

 

 

最終更新日:2020年11月